給湯器を購入するなら【ウェブサイトで機種別の価格をチェック】

最新記事一覧

知っておくと良いこと

男性

チェックする点とやること

給湯器が故障したかもしれないと感じるなら、業者を呼ぶ前にいくつか調べておきたいことがあります。まず給湯器の電源をチェックします。なぜなら肩や肘が当たった拍子に、スイッチがオフになってしまう場合があるのです。コードが抜けている、あるいはブレーカーが落ちているなどといったこともゼロではありません。これらは故障ではないですし、自宅でもすぐに改善できることなので、必ず該当する箇所を見る癖をつけておくと良いでしょう。それから意外と見逃してしまうのが音に関してです。故障している場合は、明らかな異音がするケースが多いです。給湯器から焦げ臭い、もしくはこれまでに嗅いだことがないような臭いがする場合も気をつけたいところです。そのような症状を見つけたのなら、すぐに給湯器の運転を停止して、業者に連絡するのが無難です。そして業者に連絡するのであれば、どのような故障をしているのかを、できるだけ詳細に伝えておきます。すると業者はある程度の予測が立てられ、持って行く道具や部品が決めやすくなり、結果的に素早く対処してもらえます。給湯器の型番やメーカー名がわかるなら、それを伝えるのも良い方法です。たいていは本体のサイドや下の方にシールを貼っていたり、プレートが取り付けられていたりするので、そのまま読み上げましょう。最後に、忘れてはいけないのが、複数の業者に見てもらうということです。相見積もりをしておくと、値段を抑えられる可能性があるからです。

Copyright© 2018 給湯器を購入するなら【ウェブサイトで機種別の価格をチェック】 All Rights Reserved.